これ、聞いてみて下さい。くだらないけど、おもしろいですよ。人身事故の陰鬱な気分も吹き飛びます。

スポンサードサーチ

2013年01月25日

ひどい肩こり

なんか、肩が凝ってるなというくらいなら、まだいいです。

肩が凝るというより、肩が痛いとか、腕がしびれるとか

肩でなくて首すじが、痛くてしょうがないとか。

肩こりにも、いろんな症状があります。

ただ、原因はただひとつではないでしょうか。

姿勢が悪いのが肩こりの大きな原因のひとつです。

人間の頭はほんとうに重いんです。

だから、ただでさえ、首の筋肉は緊張しやすいんです。

うつむき姿勢はいけません。

うつむき姿勢は、重い頭を支える首に、
さらに大きな負荷をかけてしまいます。

ただし、人間年にはかてません。

骨の経年劣化による骨の異常が、
神経を圧迫して、痺れや激しい痛みがでる場合もあるようです。

これが、2つ目の肩こりの原因です。




posted by krds at 06:44| 千葉 ☁| Comment(0) | 簡単らくらく肩こり解消法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月04日

手術を医者から勧められて迷っているなら

医者から「椎間板ヘルニア」と診断を受けて、手術を進められていました。
ですが、なんとかして手術は避けたいという想いで、色々調べていたところ先生に出会いました。
手術をしなくても治る」とのことでしたので、ぜひ先生を信じてみようと思ったのがきっかけです。
それと、治療院に通わず自宅で出来るところにもとても魅力を感じました。
治療をする前は、左の腰の痛みが特にひどく、足の指先まで痺れがある状態でした。
ですが、 「1日15分程度」時間を見つけて中川式ストレッチをしていると、だんだんと痛みが縮小していきました。
先生が腰痛で一番大事な治療は「予防」だと、口をすっぱくおしゃられるので、毎日の継続がとても大事だと思ってやっていましたら、痛みと痺れがだいぶ 縮小してきています。
先生の治療を諦めず継続することさえ守れば、痛みも痺れも縮小してきましたので私はこの治療法をお勧めしたいと思います
posted by krds at 21:08| 千葉 ☀| Comment(0) | 簡単らくらく肩こり解消法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スローコアを知っていますか?

「スローコア」って何だか知っていますか?

最近、「スローコア」は多くの雑誌やメディアでも特集されていて、
その効果が絶賛されているんですよ。

「スローコア」とは、スローコアピローという頸椎けん引枕に寝ころんで、
「力を抜く」ための脱力トレーニングと呼ばれるエクササイズのことなのです。

スローコアピローに、1日たったの数分間寝転がるだけで、
辛い肩こりや首こり、さらには腰痛が改善しちゃうというもの。
身体の内部かららく〜に緩めるだけの、
とって安心で安全な、「寝ながらエクササイズ」なのです


「ストレートネック」という言葉を聞いたことはありますか?

首を支えている筋肉の異常な緊張状態が続くと、頸椎の弯曲がなくなってしまいます。
これが「ストレートネック」状態といわれ、最近はこの症状の方々が急増しています。
でもやっかいなことに、ほとんどの方に自覚症状がないのが欠点でもあるのです。

猫背や肩こり、頸椎の歪み、ストレートネック等を放っておくと、
身体に悪影響を与え、遂には、「力の抜けない身体」になってしまいます。
そうなると、いつでも身体はカチカチのコリだらけで、とっても辛い状態です。


そんな時、スローコアピローでけん引すれば、緊張している部分を効果的にほぐしてくれます。
そして頸椎の生理弯曲を復元して、身体のバランスを整えてくれるのです。

とってもラクラクで、無理なく安全に、身体のあらゆる症状が解消されちゃいますよ!


posted by krds at 20:56| 千葉 ☀| Comment(0) | 簡単らくらく肩こり解消法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサードサーチ

PR

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。